スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

成人式の写真集&四角つなぎ 

みちからさちの成人式の写真集が届きました。

封筒DSC_8297

さちの晴れ姿を見ることなく急ぎ足で人生を駆け抜けてしまったぴとりん。

写真集DSC_8300

水色の振袖に35年前母が選んでくれた私の帯が似合います。

今年は母の十三回忌。
小学生のさちと母が病院でお手紙を交換していたのも懐かしい想い出。

帯DSC_8303

1年前はショートカットだった髪もみちの魔法の手にかかると・・・

さちDSC_8302

みんなに見守られて迎えられた20歳です。

四角DSC_8307

色を迷いながら四角つなぎしました。
スポンサーサイト

[2012/01/31 09:05] みちの手作り | TB(0) | CM(0)

うれしい出来事*クンストレース神戸倶楽部 

ひとりでもメンバーが増えればいいなあという思いから
クンストレース神戸倶楽部の開催を以前にブログでお知らせしました。

いつものメンバーが集まったところに扉が開きました。

うれしいことに藍天亮さんがドイリーを持って参加してくださったのです。

ドイリーRIMG0014

やさしいクンストレースの編み方
を見ながらはじめてクンストレースを編んだそうです。

昨日もおしゃべりをしながら2時間ほどでコースターが編みあがりました。
若い方にクンストレースが編み継がれていくことを目にして感激です!

コースターRIMG0011

Nさんは外から編む方法でテーブルセンターに挑戦中!
昭和13年「主婦の友」付録の編み図です。

主婦の友RIMG0007

一模様110目から一目まで編むのだそう・・・

110目RIMG0004

149段に無事一目になりますように!

149段RIMG0008

見たこともない150センチの輪針を使われていました。
8模様なので880目から編み始めです。

880目RIMG0002

次回の開催はずいぶん先になりますが6月17日の予定です。

クンストレースに興味があり編み物が好きな方なら大歓迎!
6月の始めにはまたお知らせしますので参加お持ちしています。

こちらは私が編んでいるテーブルセンター。

21段から40段の編み図がないので勝手に編み飛ばし・・・
73段でドイリーの編み図を編んでいることに気がつきました。

テーブルセンターDSC_8290

そのまま編み続けることを断念!
30段ほどの縁模様を編んで何とか仕上げたいと思っています。
[2012/01/30 09:43] 神戸倶楽部 | TB(0) | CM(4)

2本の木をアップリケ&クリスマスローズ 

木と鳥を切り抜いてへらで形をつけてアップリケしました。

アップリケDSC_8253

左は夏の木右は葉を落とした冬の木でしょうか。

木DSC_8275

くちばしと足を刺しゅうしてつなぎました。

木DSC_8281

冬咲きクレマチスの後ろに広がる青空・・・

クレマチスDSC_8268

その下には白いクリスマスローズが咲いています。

クリスマスローズDSC_8262

先日は氷点下4度になり花も葉も凍って萎れたようでしたが
日を浴びるとしっかり復活してくれます。
[2012/01/29 08:59] V&A Museum Quilt | TB(0) | CM(0)

イチョウの葉のようなパターン&伊勢神宮のおみやげ 

手持ちの布と日暮里で買ってきたばかりのグリーンのミニカットを合わせて

布DSC_8244

玉ねぎのようなイチョウの葉をデザインしたようなパターンを縫いました。

パッチワーク初心者にはパターンの名前もわからず
図案を眺めてどこからどんなふうに縫うか考えながらちくちく・・・

イチョウDSC_8237

頼りになるのはこの図案だけです。

図案DSC_8247

書道のお友達から伊勢神宮のおみやげをいただきました。

龍DSC_8233

R*りゅうぴいにぴったりな龍の置物です。
[2012/01/28 08:58] V&A Museum Quilt | TB(0) | CM(2)

ひたすら三角をつないで*「紳士と淑女」 

三角形18枚をつないだ9センチの正方形を4枚作りました。

ミュージアムキルトの中心の鳥や動物のアップリケのまわりに
上下左右対称に同じパターンを4枚ずつ配置していきます。

三角形つなぎDSC_8208

2枚ずつ紳士アップリケと

紳士DSC_8228

淑女のアップリケにつながりました。

淑女DSC_8229

少しだけミュージアムキルトの色が見えてきました。

全体DSC_8225

今朝も氷点下の気温でしたが窓辺では

アンスリウムDSC_8217

顔を出したばかりのアンスリウムの赤い葉がつやつや輝いています。

[2012/01/27 10:30] V&A Museum Quilt | TB(0) | CM(2)

帰りのカバンの中身は*東京国際キルトフェスティバル 

宮崎順子さんのキルト「フランスの想い出」の赤が印象的で

宮崎順子RIMG0013

ショップで見つけた赤の布を買いました。
お会計が済んだあと宮崎さんのお店リメンバーキルトだとわかり納得!

ヘキサゴンで小物を作ってみようかな。

宮崎順子DSC_8197

キルトパーティでフラワーベースタペストリーを見つけ「本物」を見たくて近づくと
斉藤謠子さんがタペストリーの横に座っておられました。

キルティングの細かさと美しさを目の当たりにしながら
唐突にも「去年私これ縫いました」と声を掛けてしまいました。

優しくお名前はと聞かれ欲しかった作品集と新刊本にサインをしてくださいました。

本DSC_8188

作品集には縫い始めたばかりのミュージアムキルトも載っています。

作品集DSC_8190

ドームの翌日は雪道を滑りながら日暮里の繊維街へ~
大きな2種類の布はミュージアムキルトの裏布とボーダー布です。

ミュージアムキルトDSC_8195

ひとつひとつのキルトに形があり色がありストーリーがあります。
眺めていると自分のキルトが縫えるようになりたいという夢が膨らんできます。

たくさんの感動と布と本をカバンに詰め込んで元気に帰ってきました。

作品集DSC_8200

カバンの中にはもうひとつ・・・
ときわざくらさんからのプレゼント~これからみちに送ります。

手袋DSC_8205

可愛い手袋ありがとう!
[2012/01/26 09:26] 東京日記 | TB(0) | CM(4)

心に残ったキルト*東京国際キルトフェスティバル 

充実のラインナップで5日間の東京を満喫してきました。
ASKAさんの武道館ライブに東京国際キルトフェスティバル・・・

キルトフェスティバルのポスターに使われた斉藤謡子さんの地球のキルトの世界が

ポスターRIMG0083

昨日雪の朝となったマンションからの眺めに重なりました。

21日のライブではじめて聴いた「朝をありがとう」というASKAさんの新曲にも・・・

雪RIMG0090

たくさんのキルトの中から心に残ったキルトをご紹介します。

遠藤亜希子さんの「バラの中にあるいつもの暮らし」

遠藤亜希子RIMG0012

志村恒子さんの「スノークリスタル」

志村恒子RIMG0024

五戸修美さんの「みんなに広がれ!一週間の輪」

五戸修美RIMG0021

宮崎順子さんの「フランスの想い出」

宮崎順子RIMG0015

パートナーシップキルトのチャリティ抽選は

パートナーシップキルトRIMG0051

ドームにご一緒したときわざくらさんとこの元気な赤いキルトに1票入れてきました。

いろいろとお世話になったときわざくらさんや子どもたちにありがとう!
[2012/01/25 13:15] 東京日記 | TB(0) | CM(2)

今年も行きます*東京国際キルトフェスティバル 

昨年の東京国際キルトフェスティバル・・・
斉藤謠子さんの北欧ハウスがいっぱいのブースの奥に

斉藤さんR0019188

ヴィクトリア・アルバートミュージアムキルトが飾られていました。

いつか作りたいと図案を買ったものの
実物を見たことはすっかり忘れてしまっていました。

VAミュージアムキルトR0019199

あれから1年・・・
ヴィクトリア・アルバートミュージアムキルトを縫い始めました。

今年はどんなキルトとの出会いがあるか楽しみです。

昨日から上京しています。
お友達との再会も楽しみ~
[2012/01/21 09:17] V&A Museum Quilt | TB(0) | CM(4)

「紳士と淑女」アップリケ&赤い実 

「紳士と淑女」のシルエットをアップリケしました。

紳士と淑女DSC_8171

中心のワイルドストロベリーの横につながります。
このタペストリーの中に登場する人はこのふたりだけ・・・

これから花や木や小鳥などたくさんアップリケします。

紳士と淑女DSC_8178

小鳥といえば・・・
毎年この時期小鳥たちのご馳走になるはずのセンリョウも

センリョウDSC_8179

ナンテンも赤い実がついたままです。

ナンテンDSC_8187

昨日の雨はあがりどんよりとした雲間に青空も見え始めました。

すっかり葉を落としたモミジと常緑のソヨゴ~
小さな庭の冬景色です。

[2012/01/20 09:42] V&A Museum Quilt | TB(0) | CM(0)

輪針に変えるタイミング&クリスマスローズ 

クンストレースは16センチの短針で編み始めます。
8模様を編んでいるので1本の棒針に2模様ずつ・・・

14段のころ~少しずつ目数が増えています。

14段DSC_8150

23段まで編んで一模様が16目棒針1本に32目。
そろそろ輪針に変えられる目数になりました。

23段DSC_8156

模様編みの奇数段より針を変えやすいのは偶数段。
目数を数えながら表編みをします。

24段DSC_8158

40番レース糸なら100段ぐらいまで40センチ輪針で編めますが
それ以上になると60センチ80センチと変えていきます。

24段DSC_8160

朝から雨が降っています。
こちらでは1月の降雨量はなんと計測不能のゼロでした。

クリスマスローズDSC_8162

植物にとっても人間にとっても恵みの雨に
クリスマスローズも喜んでいるよう・・・
[2012/01/19 09:48] 編み方 | TB(0) | CM(3)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。