スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

家族揃ってお餅つき 

30年前のぴとりんと私のようないちろうとみちです

みちR0018990

たろうとさちも息がぴったり!

さちR0018995

台湾からのお客様もはじめてのお餅つきに挑戦中です

ジョーイR0018991

つきたてをきな粉と餡と大根おろしで食べながら
黒豆とエビとシソをいれた餅を1臼ずつ全部で6臼10時ごろにはつきあがりました

古い木製の餅箱は昭和60年新しいほうは平成3年と書いてあります

もちR0018997

ぴとりんがいないはじめてのお餅つきも無事終了

ぴとりん家のお餅つきが大晦日の恒例行事になればいいなあ

今年もあとわずか来年もいい年でありますように!
スポンサーサイト

[2010/12/31 12:10] 日々のこと | TB(0) | CM(0)

ウサギを玄関に飾る 

朝から雪が降って屋根に積もり始めています

きのうはいちろうが帰省しました
今日はたろうとお友達明日はゆうじんパパが帰ってきます

雪DSC_0064

暮れの買い物もほぼ終了し餅つきの準備やお正月の用意をしました

毎年お正月の小物をプレゼントしてくれる友達がいます
今年はウサギの文鎮でした

ウサギDSC_0044

その友達のお店で去年から買い求めている干支の色紙です
十二支みんな集めるのにはあと10年かかります!

色紙DSC_0046

こちらはぴとりんとたろうが卯年なので義父が96歳で亡くなったあと義母からもらったウサギです

ぴとりんも元気ならば来年が還暦でした

玄関のコーナーにお正月らしく畳を敷いて置いてみました

松DSC_0017

みちの手作りパンツがかわいいゆうじんが

ゆうじんDSC_0030

一番好きなのはココちゃん!

ココちゃんはゆうじんのご機嫌斜めを一瞬で直してくれるのだけれど
目を離すと階段を上がってココちゃんに会いに行きそうになります

まだまだ聞き分けができない1歳10ヶ月
暖炉もつけられません
[2010/12/30 09:10] みちの手作り | TB(0) | CM(0)

お部屋を花いっぱいに 

子どもたちが帰ってくると家事は何倍にもなり来客も多くなります
さすがにパッチワークや編み物の手は止まっています

今日は雨が降る前にお墓参りに行き今年最後のバラを生けました

バラDSC_0036

買ってきたピンクのスイートピーや

スイートピーDSC_0048

黄色いスイートピーも窓辺を明るくしてくれます

スイートピーDSC_0025

電話でパパの声を聞いたら安心したように眠りについたゆうじんです

ゆうじんDSC_0026

どんな夢をみているのかな
[2010/12/28 15:25] | TB(0) | CM(0)

リースの花でドライブーケ 

暮れの準備の前にクリスマスリースを片付けました

オーナメントやパッチワークの小物をはずして
すっかりドライフラワーになったミモザやローズマリーを束ねて
リボンをかけて出来上がり!

ドライフラワーDSC_0002

ゆうじんはさちりサンタからもらったクリスマスの袋に
ミニカーを詰め込んでサンタの袋のように担いで歩き回っています

ゆうじんDSC_0022

大雪の中北海道にスノボーに行ったたろうと函館のいちろうも東京まで帰ってきました
こちらに家族全員が揃うのはもう少し先です
[2010/12/27 16:10] | TB(0) | CM(0)

クリスマスの夜はみぞれ鍋 

さちがココちゃんを連れて帰ってきました

粉雪が舞う寒いクリスマスにクリスマスローズも咲いています

クリスマスローズR0018979

夕飯は暖かい鍋でもしようと畑に野菜を調達しに行きました

まだ通路のアンドレ・ルノートルが咲いています

アンドレ・ルノートルR0018980

本日の収穫は水菜とホウレンソウとレタスと太~い大根

大根R0018983

大根をがんばっておろしておいしい鍋を作りましょう

[2010/12/25 15:24] | TB(0) | CM(0)

卯年のカレンダーとはじめてのくつした 

手作りのカレンダーを2ついただきました

友達のご主人が描かれたうさぎのカレンダーと

カレンダーR0018923

書道の先生が「卯」と書かれたカレンダーです

パソコン部屋に貼り写真を撮っていると

カレンダーDSC_0020

「ゆうじんがくつしたはいたわ」とみちの声・・・
得意顔のゆうじんをパチリ!

ゆうじんDSC_0016

脱げそうなくつしたで歩くゆうじん

ゆうじんDSC_0017

笑えることをいろいろやってくれます

[2010/12/23 09:21] 書道 | TB(0) | CM(0)

とれたての牡蠣 

病院の待ち時間にちょっと足を延ばして牡蠣を買いに行きました
牡蠣いかだから上がったばかりの新鮮な牡蠣を剥き身にする作業所です

殻つきの牡蠣を弟家族に3キロ、父に1キロ、うちの分は2キロ買いました

直売所R0018964

穏かな瀬戸内海に面する室津の港には小さな漁船が仕事を終えて碇泊していました

室津R0018969

今晩はみちが帰ってくるのでご馳走!
蒸してレモンをかけて食べるのが一番おいしいです

牡蠣R0018970

夕食の準備も出来て内視鏡やCT検査の結果を聞きに行きました
うれしいことに再発・転移なくほっとしました

これで安心してお正月が迎えられます
[2010/12/22 13:18] 日々のこと | TB(0) | CM(0)

冬の白い花と宿根草の植え付け 

きのうの暖かさから一転寒い朝です
モミジの枯葉を布団のようにしてクリスマスローズが咲き始めました

クリスマスローズR0018948

冬咲きクレマチスのアンスンエンシスもたくさんつぼみができています

クレマチスR0018960

冬のスノーグースもきれいです

スノーグースR0018955

切花用にと欲張ってたくさんの宿根草を畑に植えました

アスチルベ、レースフラワー、トラノオ、るり玉アザミ、スカビオサ、
カンパニュラ、ジキタリス、二ゲラ・・・

花が咲く初夏が楽しみです

植えた年から収穫できるというアスパラも植えました

畑の半分は花畑になりそうです

[2010/12/21 09:41] | TB(0) | CM(0)

クリスマスを忘れない花 

我が家ではシャコバサボテンが咲き始めるとクリスマスが近いです

シャコバサボテンDSC_0006

ハウスのタペストリーは1メートルを超えてしつけはボードでできなくなり仏間の畳を使いました
寒い冬にエアコンもつけず何を始めたのかぴとりんも苦笑していることでしょう

思ったほどピンのあとは気にならず仏間はしつけ部屋になりそうです

シャコバサボテンDSC_0003

きょうは姪の結婚が決まりお祝いに行きます

結婚前ぴとりんが会社のクリスマスパーティーに私と姪の家族を招待してくれました
ベルベットのロングスカートをはいておしゃれして出かけた懐かしいクリスマスは31年前です
[2010/12/19 09:02] | TB(0) | CM(0)

庭掃除完了! 

年の瀬に思いがけず植木屋さんが剪定に来てくれました

枯れた枝や伸びた枝をすっきりさせてもらい

玄関DSC_0062

延び放題だった杉は凛とした姿になりました

玄関DSC_0070

中庭のイロハモミジは虫が入って先のほうの幹が枯れていたのでばっさり

中庭DSC_0060

落葉後の剪定なので見た目はそんなに変わりませんが
うれしいのは落ち葉もきれいになったこと!

中庭DSC_0063

職人さんは落ち葉を機械で吹き飛ばしたり道具を使って2時間ほどですっきり!

すっかりお正月の準備が出来てしまいました
[2010/12/18 08:45] | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。